≪ 2016 12                                                2017 02 ≫
 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -

 カップ de オムライス~♪ -オムライスレシピコンテスト- 

トップー38
              カップ de オムライス

カップにオムライス入れちゃった~♪

これなら上手く包めなくてもへっちゃらなの。
たくさん並べたらホームパーティーにもピッタリかも。



準備1 準備2

材料と作り方(カップ3個分)
・ご飯       150グラム
・玉ねぎ      30グラム(みじん切り)
・ニンジン     20グラム(型で抜いた残りをみじん切り) 
・ハム       40グラム(6mm角)
・ブロッコリー   ボイルしたものを細かくきったものを適宜
・鶏がらスープ   小さじ1/2(顆粒) 
・塩コショウ    適宜
・ケチャップ    大さじ2~3
・炒め用の油   大さじ1
・リーフレタス   お好みの量
・飾り用のニンジンとオクラ

・ニンジン、ブロッコリー、オクラはボイルします。
・ニンジンは星形で抜いて残りをみじん切りにします。オクラは輪切りに。
・フライパンに油を熱し低温で玉ねぎを炒め、透き通ってきたらニンジン、ハム、
 ブロッコリーを炒め、鶏ガラスープの素、塩コショウで味を整えます。‥☆
・☆をフライパンの片側に寄せ、空いたところにケチャップを入れて少し煮詰めます。
・ご飯を入れ、全体がよく馴染むように混ぜあわせます。



準備3

・カップの底にリーフレタスをちぎって入れます。
・大きめの葉を2枚程度フチに立てかけ炒めたご飯をそっと入れます。
・その上にふわとろのオムレツを盛りつけます。

ふわとろ卵の材料と作り方(カップ3個分)
・卵         2個
・牛乳        小さじ1 
・塩         小さじ1/4
・オリーブオイルとバター     適宜 

・卵に牛乳と塩を入れ、泡立てないようにかき混ぜます。
・フライパンを中火にかけオリーブオイルとバターを入れ焦がさないよう溶かします。
・そこへ卵液を入れ半分くらい固まるまでそのままの状態にし、周りから中心に寄せ
 全体をまとめて火を止めます。
 (慌ててたのでパチリとするのを忘れちゃった。)



ラスト

むふっ♡  卵のとろんが素敵でしょ~♪



締めくくり2

もう、お気づきですよね(^^)
新アレンジアイディア大募集!
 新感覚 オムライスコンテストに参加させていただきます。

なんとコンテスト募集のページ、食材&アレンジ部門のところに
わたしの“エビフライと合体”させたレシピを載せていただいてるの。
恐縮です。



新感覚オムライスの料理レシピ
新感覚オムライスの料理レシピ



皆様の“ポチ”っとが励みになります(^^)
キーボードの  Ctrl  を押しながら 4箇所のポチ、よろしくお願いします♡



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

ワオッ!
オムライスには見えなかったです。
ケーキみたい。
カップは何か再利用ですか?

なんか流行りそうな予感。(笑)
こんばんは~

ホント!ケーキみたいです
ひな祭りにもいいね~
これなら、巻かずに済むから失敗も少なくて、ふんわりとり~りの美味しい卵、間違いなしですね
カップから見える緑に赤、卵の黄色、そして青いクロス
画面いっぱいカラフルで綺麗~

前に作った大きな海老のオムライス
美味しそうだったものね~
ユキヒロさん こんばんは(^^♪

今回のお題。
“オムライスの楽しいアレンジ~♪”

新アレンジアイディア大募集!ってことで
ユキヒロさんの「ワオッ!」はとっても嬉しいです\(^o^)/

カップはダ◯ソー。5コ入りでした~♪
カップ寿司、カップ豚丼‥流行るかな~~♡
きゃりあさん おはようございます(^^♪

とろっとしたオム卵って上手くまとまらなくて‥
カップに入れてみました~♪

「カップdeご飯」ワールド、すっかり気に入っちゃった(^^)
ご飯の具を色々変えたら楽しいかも。
お雛様の女子会はこれで行こうかな。

あ、海老フライが中に入ったオムライス覚えていてくれたの~♡
うれしいなあ\(^o^)/
わ~カップだと可愛くて持ち寄りにもいいし
食べやすいですよね!

いざレシピ出す時ケチャップの量とか
迷いました(;^-^)いつも測らないですよね(汗)

上の卵がまたやばいほど美味しそう(。→‿◕。)☆
女性にとても喜ばれますよね^^

え?はるさんのエビフライが?知らなかった~
名前載ってたのかな?ほかの方の応募作品も全く見ないまま
いつもやっているからダメね~(;^-^)

うふふ~さっそく見に行ってきます( *´◡`)❤
春さん、こんにちは!!

オムライス!!皆大好きだよね。。
こんな風にカップに盛り付けるって、素敵なidea!!!
とってもとっても可愛いヽ(^。^)ノ
おもてなしにも、持ちよりにも最高です。。

ケッチャップライスもとっても丁寧に作られていますね。
そこにトロトロの美味しそうな真っ黄色な卵のおいしそうなこと!!食べたーーーい!!

春さんの海老フライ合体オムライス、見てきました。
コンテスト募集のページに載るよねえ。インパクト抜群!!だもの。。豪華大人のオムライス!!素敵!!

今日の東京は、冷たい雨。。
まだ2月だものね。。
春さん、いつもありがとう。。
風邪ひかないでね。。
マルクさん こんばんは(^^♪

マルクさんならこのカップには素敵なスイーツを
盛りつけるんだろうなあって思いながら作りました(^^)

調味料の分量‥悩むよね。
余程のことがない限り適当な量をプニュ~♪
足りなければまたプニュ~♪ だもの。
それにメーカーさんによって塩分が違うしね。
今回のレシピ、「大さじ2~3」‥ホントは許されないよね(^_^;)

上の卵、この日の朝のテレビみた作り方なの。
低温のフライパンに入れたらしばらく放置、あとは大きく周囲を
寄せるだけなの。

エビフライ‥名前は出てないの。
まえに事務局の方から使っても良いか問い合わせがあったの。
意外とあそこって見ないよね。
きりまりさん こんばんは(^^♪

とろフワの卵がのったオムライス、大好き(^^)
ナイフを入れたらほどけるよに流れ出る‥が理想なんだけど絶対ムリ!

せめてとろりんの卵ぐらいは作ってみたいって思ってたら
昨日の朝のテレビで“世界一の朝食を作る”といわれてる
ビル・グレンジャーさんのスクランブルエッグの紹介があったの。

すぐにうまく作れる訳はないけど‥なめらかな食感に大満足♪

わあ(^^) エビフライ~見てくださったの~! 
ありがとうございます。
特大の海老は手に入るはずもなく‥LLサイズの赤エビを見つけたので
楽しんじゃいました。

だいぶ積雪も減ったなあって思ってたら、明日から大雪の予報。
そう簡単に春はやって来ないよね(^^)

こちらこそ、ありがとうございます♡
きりまりさんもご自愛下さいね。
はるさん こんにちは

お!ツヤのいい卵ですね。
こうやってツヤがあると食欲もわきます。
ホウボウでオムライスをやってると思ったらいつもの企画物ですね。ん~主夫太郎もオムライス研究してたことがあったのですが、こりゃ全然駄目、かなわなそう(笑)

また東京は冬日に逆もどり、ん~はやく来ないかなぁ、暖かい日。春眠暁を覚えない、あの昼寝気持ちいいんだよね~
こんにちは!
すごいナイスアイデア☆☆☆☆☆
カップdeオムライス、これならふわふわ卵焼きのまま食べられるし、私でも上手にできるかな~♪
パーティーにもピッタリ!子供達もこれなら喜んで食べてくれそうだし(って小さな子供いませんが…)^^
人気も上位ですね!目指せグランプリ~^0^
はるさんへ
カップdeオムライスはアイデア物ですね
これなら難しい卵で包む作業がなくなりますから
ブキッチョなヨッシィーでも見た目が悪くなりませんね
小さな子供さんには、喜ばれますね
コンテスト頑張ってください
主夫太郎さん こんばんは(^^♪

そうなの。
“オムライスコンテスト”がブログ界を席巻しとります!
‥はオーバー ですね。

オムライスってなんだか夢があって素敵じゃないですか。
レストランで出てくる正統派も良いけど様々な工夫を凝らした
オムライスも魅力的です。

札幌はそれほど荒れていませんが道東は大雪で大変そう。
行きつ戻りつの寒さですがそれでも風に春を感じます。
masakohimeさん こんばんは(^^♪

カップdeオムライス、なんとかまとまってホッ。
このとろりん卵、あさイチ!の特集でみたばかりの技を
使ってみたの。
フライパンに入れてもすぐにかき混ぜない‥が
うまくいくポイントだったとは~!

ちょっと嬉しかったのが、オムライス嫌いの息子が喜んで
食べてくれたこと(^^)
コンテストで賞を貰うよりほっこり~!
ヨッシィーさん こんばんは(^^♪

あはっ(^^)
応援ありがとうございます。

卵料理って奥が深くて幅も広くてすごいなって思います。
とりあえず、自分ができる最良の方法を考えてみました(^^)

カップdeご飯‥的にするといろいろ楽しめそうです。
この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
                    
QRコード