≪ 2017 04                                                2017 06 ≫
 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -

 鶏もも肉と蛇腹ごぼう ☆ ほんのりすっぱ煮 

メイン-35
         鶏もも肉と蛇腹ごぼう のすっぱ煮

甘辛さがこっくり美味しい煮物。
お酢の力を借りて塩分少なめで作ってみたの。
蛇腹切りにしたごぼう、減塩でも味がしみしみ~♪

今回のお題味、おいしい。体、うれしい。「ほど塩レシピをつくろう!」
主菜の塩分は1.5グラム。
厳し~い!どうしてもごぼうに味が入らないの。
そこで思い出したのが前に作った“蛇腹ごぼう”。
味が染み込むうえにとっても食べやすいの。



準備

材料(2人分)
・鶏もも肉        180グラム
・ごぼう          1本
・ミツカン 追いかつおつゆ(2倍) 
              大さじ2と1/2  
・ミツカン穀物酢     大さじ1と1/2  
・日本酒         大さじ3
・水            50cc
・黒糖           7グラム(小さじ1/2程度)
・ごま油         大さじ1
・輪切り唐辛子     適宜
・八角           半分くらい(あれば)  
・白髪ねぎ、糸唐辛子はお好みで

・フライパンにごま油を入れ、鶏肉とごぼうを入れなじませてから点火。
・温まったら輪切り唐辛子と八角(あれば)を加え炒めます。



ごぼう モニター 

・ごぼうは皮をこそげとってサッと酢水にさらします。
・竹串をごぼうの両脇においてストッパーにして3ミリくらいの幅に
 包丁を入れます。
 (竹串の厚みは必ず残る(はず)のでちゃんと蛇腹になります。)



準備ー1

・調味料をすべて入れ、フタをして中火で煮ていきます。
・ごぼうがまだ固いようなら水を適量、足してください。
・煮汁が少なくなってきたらフタをとって照りが出るよう煮絡めます。



茶碗

ご飯に乗っけても美味し~い♪
お酢の酸っぱさはコクと旨味に変わった感じなの。
(紫蘇ジュースで作ったお漬物を添えました。)



ラスト 塩分少なめの料理レシピ
塩分少なめの料理レシピ




皆様の“ポチ”っとが励みになります(^^)
キーボードの  Ctrl  を押しながら 4箇所のポチ、よろしくお願いします♡



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

はるさん、こんにちは!!

蛇腹ゴボウ!!good idea!!
食べやすくて、味も入る!!最高だね。。
しかーーし、ゴボウを蛇腹に切るの難しそう。。
単なる輪切りになりそうです。。
私、キュウリの蛇腹もうまくできないもの。。

塩分少な目、ほど塩って良いよね。。でも難しい。。

鶏もも肉と蛇腹ごぼう のすっぱ煮、、とっても美味しそ!!
そしてほど塩なのね。。
ごま油、八角入りだから中華の装いね。

盛り付けもとっても美しい!
白髪ねぎが細いなあ。。さすがです。。

今日の東京は、みぞれ交じりの雨。。寒いよーー。。
たくさん着こんで、床暖まで入れました。。

はるさんも暖かくしてお過ごし下さいね。。
いつもありがとう。。
こんにちは~
牛蒡の蛇腹~~~~~♪
初めてみたわw確かに味を染みこませるには一番☆
八角!忘れていました~そうそうこれを使うだけで、一味も二味も違います。
塩分を少なくしても味がしっかり感じるための、お酢と唐辛子。
白髪葱、すっごく綺麗!コツがあるのなら、教えてください^0^
はるさんさん、こんにちはぁ☆

蛇腹牛蒡、おおっ、作ったことがありません。
難易度高し!!
私なら牛蒡叩いちゃいそう(笑)

とっても素敵な盛りつけになっていますね(^^)

主菜の塩分が1.5gですと、煮物は厳しいので栄養士のころは下味をつけたものに上からたれをかけていました。
八角やごま油などを使用して中華風になっているのも素敵です♡

減塩食は難しいですよね!!

昨日は寒かったですね。。。
今日も寒い~。
お風邪など召されませんように☆
お祭りのポテトみたいにきるんですね!

お酢と出汁に胡麻油などさっぱり頂けそうです。
これなら確かに減塩で身体によさ気だなあ。
きりまりさん こんばんは(^^♪

蛇腹のごぼう、書いたとおりまな板にごぼうをのせ、
その両脇に竹串を置いて包丁で垂直に切るだけ。
絶対に竹串の高さ分は残るので簡単に蛇腹になります。
キュウリの時は割り箸がちょうど良いです(^^)

酒菜の塩分1.5グラムが目安なんだけど難しい~!
今回はちゃんと量ったけどいつもは適当‥かなり基準を
オーバーしてる気がする。
この調味料でギリギリ‥味が染みないごぼうはこの蛇腹に
しないとムリなの。

すっぱ煮に八角の独特の香り、本格的っぽくて嬉しい。

東京、寒そうだね。
数日前、20°近かったよね‥スゴイ気温差!
こちらは毎年6月くらいまでストーブはつけているの。
本州で4月に雪や低温はしんどいね。

体調に気をつけて過ごしてくださいね。
こちらこそ、ありがとうございます。
masakohimeさん こんばんは(^^♪

減塩のメニュー、もう大変!
あっという間に基準値を超えちゃうの。
ごぼうに味を染み込ませるにはこの手しか無い!
食べやすくて一石二鳥です。

こっくりとした醤油味に八角の香りがいいの。
香りと酢の効果で減塩成功~♪

白髪ねぎ、コツというより多分切り方が違うかも‥
ネギを半割にして、平にしたら、ハスに?斜めに?
切ってから水に晒してるよ。
satorisuさん こんばんは(^^♪

蛇腹ごぼう、竹串をごぼうの両脇に置いて包丁をまっすぐ
下げて切ると竹串の厚みは絶対に切れないからちゃんと
蛇腹になるってわけよ~♪

減塩メニューは本当に難しい。
1.5グラムはあっと言う間に超えちゃうもの。
この煮物も蛇腹ごぼうにしないととってもムリ。

そっかあ、タレを作って上からかける、もありだよね。
モニターだけじゃなく普段から気をつけようっと(^^)

お日さまがあるのに寒~い!
先日までのポカポカ陽気にすっかりダマサれちゃった。
satorisuさんも体調に気をつけてくださいね。
ユキヒロさん こんばんは(^^♪

ああ、お祭りのトルネードポテトですね(^^)
こうすると味がよく染みこんで食感が柔らかくて食べやすいんですよ。

減塩、今回モニターさせていただいてビックリ。
2倍濃縮のめんつゆ大さじ1杯半が主菜の塩分の上限なの。
いつも適当にドボドボ使ってたのを反省~!
はるさんこんにちは^^

あの牛蒡の切り方が面白い!
味も染みてめちゃおいしそう( *´艸`)
技ですね!さすがはるさん( *´◡`)❤

お酢の力でコクもさっぱりも両方味わえますね^^
チキンなのも嬉しい♪
これは白いご飯欲しくなります~~

お酒にも合いそう(〃ω〃)

器がまた素敵だわ( *´◡`)❤
マルクさん こんにちは(^^♪

蛇腹ごぼう、面白いでしょう~♪
早く煮えるし、味も染み込みやすくて一石二鳥。
食べやすいから年配の方にも良いかも。

減塩ってほんとに大変。
今回じっくり計量しながら作ったけど‥
今まで使ってた量の半分くらいなの。
生活習慣、改めなくっちゃだわ。

器、ありがとう~♡
今年も陶芸教室が始まるの。
何を作ろうかな(^^)
こんばんは~

ゴボウのくるくる切りが楽しいね。どこにかじりついても噛みやすく味もしみ込みやすくていいですね~
減塩、我が家は血圧がみんな高くないので、漬物三昧、ドボドボ三昧していますが、ダメだよね~
お酢を使って減塩 塩分だけに頼らずに美味しさを引き出すんですね。
器がとても素敵!高台のあるものとペアで手作りでしょうか?

お祝いのお言葉ありがとうございました
こんばんは(^^♪

この蛇腹ごぼう、絶対にオススメ~!
味がしみるとかの以前に食感が美味しいんだもの。
噛み切りやすいからきよちゃんにも良いかも(^^)

元が塩辛い味が好きなので、減塩にはすごく興味があるの。
モニターの目安の数値と普段使ってる調味料の量の隔たりが
大きいことにア然。
お酢や香辛料などの助けを借りて減塩するのが良いことを実感したの。

器は同じ土(黒御影)、同じ釉薬(ワラ白)を使いました。
釉薬の濃淡で色々楽しめるので好きなの~♪
この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
                    
QRコード