≪ 2017 03                                                2017 05 ≫
 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - -

 葉わさびの“葉”の塩漬け ☆ めはり寿司(おにぎり) 

トップー80ー4
        葉わさび(花わさび)の葉で包んだ おにぎり   

山菜採り第2弾!
ちょっと遠出をして「葉わさび(花わさび)」を採ってきたの。
いつもどおり「ふすべ」て麺つゆ漬けをつくりました。

フト、葉っぱのトコだけを塩漬けにしてみようと思い‥
イイ感じに出来たのでめはり寿司風におにぎりを包んでみました~!

中には紅鮭と麺つゆ漬けのわさびを混ぜたご飯。
わさびの辛さがつんつん~♪



ワサビ山
         葉わさび(花わさび)      (拡大します)

マニアック素材でごめん~! 連休ってことで許してね(^^)
道の駅や産直でも売られてると思うので、もし見つけたら作ってみてね。
葉わさびの「ふすべ」は次回のアップの時にご紹介させてくださいね。



準備1> 準備2

・大きめのわさびの葉をタッパに入れ、80度のお湯をまわしかけます。
・素早くお湯を切って、塩を混ぜ、タッパのフタをして激しく振ります。
・あら熱が取れたら冷蔵庫へ入れ、一晩寝かせたらできあがりです。
*わさびの葉25グラムに対し小さじ1杯の塩を使いました。



ご飯 準備3

炊きたてのご飯:160グラム、塩鮭:1/2切れ、わさびの麺つゆ漬け:30グラムを
混ぜておきます。(わさびは汁を切って細かく切っておきます。)

塩漬けにしたわさびの葉は、キッチンペーパの上に平らに広げ水分を取ります。
握ったご飯に巻きつけたらできあがりです。



箸置き

ほんの小さな花を一輪挿すための箸置き。
このワサビの花を飾りたくて作ったの、年に一度だけの登場です。



皆様の“ポチ”っとが励みになります(^^)
キーボードの  Ctrl  を押しながら 4箇所のポチ、よろしくお願いします♡



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

こんばんは~
わ~葉わさびの塩漬けから!
めはり寿司って、確か和歌山熊野古道に行ったときに食べたのですが、実はおにぎりでした!「寿司」って言っているのですけれどね!
めはり寿司に鮭!海苔を使ったおにぎりとも味が全然ちがうのでしょうね♪これ持って、GWはお出かけ気分かしら。
この箸置き1年に1回なんて、もったいない~
四季折々の小さな花を刺したら、素敵なテーブルコーディネイトですよ^0^
masakohimeさん こんにちは(^^♪

今年こそは葉の塩漬け、作ろって思ってたの。
つい忘れてザクザク切っちゃうトコだった~(^_^;)

めはり寿司、やっぱり~!
前に食べた時に、なぜこれが寿司?って思ったのよ。
よーするに‥おにぎりだよね。

GW、とっても暖かいの\(^o^)/
ヒドい時は雪がチラつくときもあるのに‥ビックリ。

このお箸置き、小さなお花しか映えなくて。
ホントは桜の花を飾りたいトコなんだけど‥デカイの。
おはようございます~

葉わさび こんな風な湿気のあるところに生えているんですね。自然にこんなに群生している所があるなんて、見に行くだけでもストレスが吹っ飛んじゃいそうです。
さっと熱湯をかけて塩漬け、生っぽさが取れた感じでわさびの香りも残るわさびの葉、美味しいだろうな~
料理の前に、ちょこんと添えられた粋な演出、情緒があって素敵ですね(^。^)
はるさんさん、こんにちはぁ☆

葉わさびのおにぎり、これ贅沢品ですね(^O^)
鮭とめんつゆに漬けたわさびで~食べたいです!!

わさびは今は入院中の伊達の祖母宅の裏庭に生えているのですよ♪
行ったときにしかいただけなくて、だいたい粕漬けでしたが思い出の葉わさびです。

葉わさびのふすべって何だろう?
次回が楽しみです☆

お花もお花を飾るだけに作られた箸置きもとっても素敵ですね(^^)
きゃりあさん こんにちは(^^♪

とっても水がきれいなところに育ってました。
一面、若々しい緑色でとても気持ちが良かった~♪

塩漬けは、今年初挑戦なの。
しだいに辛味は抜けちゃうけど風味はそのままで
しばらく日持ちしそう。
来年はもっといっぱい漬けたいな(^^)

この箸置き、こういった野の花がよく似合うのよ。
satorisuさん こんにちは(^^♪

葉の塩漬け、なかなか良いです(^^)
辛味はそう続かないけど風味が良いの。

うふふ、このわさびも伊達で採ってきたの。
国道からそれほど歩かないところ‥エアポケットのような
場所があるの。
粕漬けにすると辛味が長持ちするんだよね。
いつか作ってみたいなあ。

「ふすべ」って山菜を熱湯で処理するときに使う言葉みたい。
語源は燻べ‥いぶすから来たみたいですけど、山菜を下処理するときに
よく聞く言葉です。

わさびの花って可憐で可愛らしいよね。
あっと言う間に散っちゃうトコがまた趣があって良いね。
こんにちは。
札幌も春本番でしょうか。

うちでもこの葉ワサビの一枚漬け、やりました。
うちでは冷奴にかぶさっていましたね。

「ふすべる」って私も「いぶす」とか「煙をあびせる」(「蜂の巣をふすべる」、とか)というように理解していました。「くすぶる」の他動詞形ですね。
今調べたら、意外と由緒正しい言葉で、能・狂言のセリフなどにもでてくるようです。
同時に、山形県米沢の方言として「湯通しする」っていう使い方もあるとか。米沢に何かルーツをお持ちですか?
アナゴさん こんにちは(^^♪

こちらは今まで経験したことがないほどの暖かい連休です。
桜はあっと言う間に全力疾走で駆け抜けて行きました。

わさびの葉、風味が良いですね。
来年はもっとたくさん作ろうと思いました。

「ふすべる」は山菜を処理するかたはよく使うみたいです。
おにぎらずで一躍注目された「クッキングパパ」の中でも
使われていたと思います。
山形は山菜の宝庫(栽培物の「行者にんにく」も
こちらのものも多いそうです)なので、その処理の仕方が
広がったのかもしれませんね。
葉わさびを塩をかけてお湯かけて
振る~って凄く面白い( *´◡`)❤

こういうの大好きです!
葉わさびで巻いておにぎりっておいしそう!!
おにぎりって子供も大好きですよね♪^^

わさび菜って言うのが売られてますが
また別ですか?
わさび好きなので、是非食べてみたいわ♪

お箸置きもキュートで可愛い(〃ω〃)
昨年も見せて頂きましたよね^^

はるさん作は、ほんと
そのまま販売できますものね!!

小さなお花がいきいきしていて、また違う場所で
輝いていますね♪



今晩は、はるさん
わさびの辛さがつんつん~ めちゃ美味しそう
見た目のワイルドさも合ってます
 
後ろの1輪挿しのお箸置きちゃんと見てますよ
と書こうとしたら最後にアップで登場でした(笑)
年に1度と言わず、見せてください
マルクさん こんばんは(^^♪

葉わさびって刺激を与えなくては辛くならないらしいの。
なのでひたすら振り振り~!

時間が経つと辛味は薄れていっちゃうけど風味と歯ごたえがいいのよ(^^)
ついつい余分に食べちゃった。

わさび菜とは別物だと思います。
根をすり下ろしてお刺身とか味わう、あのわさびの葉と茎なの。
茎のトコは結構辛いの、マルク家は絶対好きかも~\(^o^)/
年に一度登場のお箸置き。
覚えててくださってとっても嬉しいな。
売るなんてとんでもない‥まだまだ修行が足りませぬ~(^^)
ヨッシィーさん こんばんは(^^♪

天然に自生しているわさびなので、大雨やがけ崩れで絶えてしまう
可能性も大きくて‥。
こうして今年も出会えたこと自体が嬉しいんです。

上手く処理しないと苦味が強くなることがあって、毎年悩んでいます。

箸置き、気がついてくださいましたか(^^)
こういう印象に残りやすいものは年に一度の登場が粋かなって思います。
ころは山山葵ではなく、自然に生えた山葵ですかね?
確か私のじいさんの家の庭にもあったような…。
今はないですが(笑)

めはり寿司にわさびの葉はナイスですね。

箸置き可愛いですよ。
ユキヒロさん こんばんは(^^♪

これは伊達の山に自生しているわさびです。
昨年夏の大雨で水路が崩れているかもと案じていましたが
なんとか例年通りの様子で良かったです。

わさびの葉、時間が経つと辛味はなくなるんですが風味と
触感が良いので楽しめます。

箸置き‥ありがとうございます(^^)
こんにちは♪
粋な箸置きですね。陶器は、焼き上げると大きさが変わるので、小物は難しそう。 とっても素敵ですw
まろっちさん こんにちは(^^♪

ありがとうございます。
野の花を生けるにはちょうどよい感じです。

そうなんです‥焼くと結構、縮むの。
不思議なもので縮んで欲しいものはあまりそうならないけど。
この箸置きはボディと口は別々に作ってくっつけたの(^^)
おはようございます♪
なるほど、別々に作って付けたんですか。
それは、乾燥してから付けたって事でしょうか?
つなぎ目が全然わからなくて、
釉薬の光沢も綺麗ですね☆
まろっちさん こんにちは(^^♪

最初はね、ミニミニの壺をムニュッと潰して‥って思ってたの。
ま、そう簡単にはイカず‥半生に乾燥させた状態でボディを
針で丸く抜いて、別に作った筒をくっつけたの。

繋ぎ目‥ドベを塗ってそこに筒をのせて乾燥させただけ。
釉薬がちょっと厚めだったから目立たなかったのかな。
はるさん、こんばんは!!

ご無沙汰しています。。

連休は、グータラ過ごしていました。。
どこかに出かけるわけでもなく、近所をうろうろしていましたが、肩こりも酷くて、PCから離れて過ごしていました。快適!!!

わあ、、この素敵な箸置き、出番は年に1回なの。。
もったいない。。
でも、年に1回ってこだわりも素敵(^^)v

葉ワサビ、大好き!!
葉っぱをそのまま、使うってのは初めて見ました。。
ツーーンと鼻に抜ける辛さが素敵なおむすびだね。。
めはり寿司=おむすび、、そうなんだ。。(^^)v

今週もヨロシクお願いします。。
ふむふむφ(ゝω・`○)+。゚メモメモ…。

いろいろな作り方があるんんですねw
私も、こんな箸置きを作ってみたいなぁ♪
きりまりさん こんにちは(^^♪

わたしも人混みを避けて近所をウロウロの連休でした。
肩こり、ツライですね。
すこしPCから解放されて落ち着かれたようで良かったです。

年に一度、わさびを採ってきた時にだけ‥
そんなこだわり、結構気に入ってたりするんです(^^)

めはり寿司、ね、おむすびだとは思わないよね。
一度食べたけどなんでこれがお寿司なのかって。
葉わさびの葉の塩漬け、辛さはだんだん無くなっていくけど
風味が良いの、もっと作れば良かったわ。

こちらこそ、よろしくです~☆
まろっちさん こんにちは(^^♪

陶芸なさるんですね。
まずは度胸あるのみ!

作ったらなんとかなる‥最近そう思います。
この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
                    
QRコード