≪ 2017 06                                                2017 08 ≫
 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -

 きゃりあさん「じじばば煮」 ☆ きりまりさん「タラコご飯」 

083ーじじばば

今年もこの季節がやってきました~!
収穫されたばかりの小芋でつくる“じじばば煮”。

仲良くしていただいている「きゃりあおばさん 奮闘記」
きゃりあさんから教わったの。
表面にできたシワをお爺さんの婆さんのお顔に見立ててこの名前なんですって。
じゃがいものじじばば煮  →こちらから☆

小芋というにはちょっと大きめかな、じっくりじっくり低温で揚げてタレを絡ませました。
こっくり甘い味噌だれがホットするお味です。



096-タラコ飯

こちらは仲良くしていただいている「きりまりママの食卓」
きりまりさんの“タラコの炊きこみご飯”のマネっこ。
タラコの炊き込みご飯   →こちらから☆

すっごく美味しそうで、作りたいと思ったらムズムズ!
冷蔵庫にはバラ子の明太子しかなくて‥
炊きたての熱々のご飯に混ぜ込んでバターと昆布茶をほんの少し。
急いでフタを閉めて蒸らし、明太子をトッピングしてみました。

きゃりあさん、キリマリさん、美味しいレシピありがとうございます。

jijibabasime.jpg


遠く離れた台風16号からの高波を楽しむ人が‥ (拡大します)
海ー1

海ー2
                        (2015.8.23: 門別のとある漁港にて)




皆様の“ポチ”っとが励みになります(^^)
キーボードの  Ctrl  を押しながら 4箇所のポチ、よろしくお願いします♡   


にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
スポンサーサイト


 この記事へのコメント 

はるさん~こんにちは♪
おおお、可愛い名前の御料理♪
ほっくりと美味しそうね~♪
しっかり味がしみ込んで~本当美味しそうです♪
きゃりあさん家行ってきましたよぉ^^
おお、そしてきりまりちゃんの♪
これね、私も作りたいと思っているの・・^^
明太子、すぐいつものように食べるのよねぇ(苦笑)
忘れっぽくて困ったものです(^^
器や盛り付けがとっても素敵ね~さすがはるさん^^
綺麗だね^^
台風・・サーファーさんは喜んでるよね^^
私の友達がプロで、それまでは全国の海を転々としてたわ。
思い出すな^^
真っ黒で真っ白な歯。
焼けて金髪なロングヘアーの爽やかな女子だったわ。
懐しい、元気にしてるかな^^
いつも有難う~感謝です。
こんにちは、はるさん
「じじばば煮」ジャガイモの皮のシワシワが
美味しさを感じさせますね
「タラコご飯」は、間違いない味ですね
タラコスパゲッティと同じなのでパスタがないときでも
これなら出来ますね

今日の器、お料理に合ってますね
こんにちは!

そうそう、これ食べたくて前にリクエスト
したのですが思うような味にならなくて…。
味噌が入るんですね。

きゃりあさんblogもポチしときました。(笑)
はるさん、こんにちは!!

ヽ(^。^)ノ今日は、名前呼んで下さりありがとう!!
めっちゃ嬉しいです。。感謝!感謝!

はるさんのタラコご飯、彩よく、とっても美味しそう!!!
バターなんて、ずるい~~。。美味しさ100倍だね。。

きゃりあさんのじじばば煮、覚えていますよ。。
楽しい名前!美味しそう!!
北海道は今頃、チビ芋の季節なの???
というか、小芋、あるんだね。。

鹿児島は、新じゃがと言えば、小芋で、
札幌の友人に、鹿児島にも美味しいじゃが芋あるんだよ!って自慢していました。。(笑)

孤独のサーファーって感じのお写真。。
波がくれば、じっとしていられないサーファーのサガかな。。

昨日今日と涼しいよ。。
いつもありがとね!!





「じじばば煮」とは なんともすごいネーミングですね
ホクホクしたお芋に 甘辛のタレがピッタリと合いそうですね
秋の夜長にポン酒のあてとしては最高! でも冷やか熱燗どちらにするかで 悩みの種が増えそうです(笑)

前記事の「塩麹」 ブームだったなあ なんだか懐かしくもありますが はるさんの料理ではまだまだ活躍中なんですね

※じじばば煮に対して 孫を茹でる料理ってのももありますよ

「ゆでたまご」なんちゃって

ごめんなさい ごめんなさい ごめんなさい・・・・・・ 
misyaさん こんばんは(^^♪

“じじばば煮”、親しみがこもったネーミングだよね。
外はカリッ、中はほっくりで良いお味です。
しっかりシワが寄るように初めから低温の油で
ひたすら根気よく揚げました(^^)
きゃりあさんのところにも行ってくださったの~♪
お料理はもちろんお写真も素敵で憧れのブロガーさんの
お一人なのよ~!

キリマリさんのタラコの炊き込みご飯、
これはビックリしたよ~(^^)
タラコや明太子はそのまま食べて‥くらいだもの。

このサーファーさんは少し年配の男性。
浅黒く日焼けしてカッコ良かったですよ。
この荒波をかき分けて沖に漕ぎ出し、波に乗る。
すごい体力だなって思っちゃった。
こちらこそ、ありがとう~☆
ヨッシィーさん こんばんは(^^♪

“じじばば煮”、温かい気持ちになれます。
このシワシワは生のまま揚げないとこうはならないんですって、
レンジで少し加熱してからだと少し若々しいじじばば煮に
なるそうです(^^)
教えてもらったのは「タラコの炊き込みご飯」だったのだけど
バラ子しかなくて混ぜ込む形になったのは残念!
でもお味は抜群!おかわりしたくなるお味です。

磁器の器、友人からのプレゼントなんです。
ユキヒロさん こんばんは(^^♪

なかなか小芋が手に入らなくて‥。
もう少し小さいほうが作りやすいんだけどなあ。
味付けのイメージは
味噌10に対しみりんと砂糖を合わせた甘さが7‥です。

きゃりあさんの応援!ありがとうございます\(^o^)/
キリマリさん こんばんは(^^♪

キリマリさんの“タラコの炊き込みご飯”が
どうしてもどうしても食べたくて~!
生協で買ったバラ子しか手持ちがなくてこんな感じに。
バターはちょっとズルかったよね(^^)
タラコのつぶつぶ感があまりなかったのでせめてツヤを
出そうかと思ったのよ。
次は炊き込みご飯でワシワシいただこうっと\(^o^)/

じじばば煮、毎年作ってるの。
今年のお芋は少し大きくて残念な感じよ。
こちら、本格的なじゃが芋の収穫がぼちぼち始まって
その時に出る小さなお芋だと作りやすいんだけどな。
産直でも売られてるけど日持ちがしないって言ってました。

このサーファーさん、少し年配で浅黒いお顔がキリリ。
カッコ良かったですよ~♪
こんなに大荒れの海、怖くないのかな‥(カナヅチなのよ(^_^;))

こちら、すっかり長袖だよ~!
キムチ親爺さん こんばんは(^^♪

これは断然、熱燗が合うと思います~!
結構甘めの味付けなのでお茶請けにも良いかも。

塩麹、たぶん一過性じゃなくずっと続いてると思いますよ。
ブロガーさんの中でも根強い人気ですもん(^^)
野菜、肉(特に鶏肉)、魚、何にでも合うなんて素敵です。

「ゆでたまご」‥ですとぉ~!
茹でたまご‥茹でた孫‥(^_^;)

まったくもう~!!
でも、面白いから許しちゃお。
はるさんさん、こんばんは☆

きゃりあおばさんのじじばば煮、ネーミングが可愛らしくて私も以前ブログ覗かせていただいたことがありました(^^)
とっても美味しそうですよね!!
小さいお芋は道の駅でかしら?
スーパーではなかなか見かけません。私も作りたいな♪

きりまりさんのたらこの炊き込みご飯、明太子でもとっても美味しそ~(^O^)
お口いっぱいに頬張りたいです!!
こんばんは!
わ~じじばば煮、上手に皺が出来ていますね~
これ絶対に美味しいですよね。この料理のために小さいサイズのじゃが芋を探してしまいます♪
きりまりちゃんのタラコ炊き込みご飯!これも間違いない美味しさよね☆
彩りがとても綺麗なの、さすが!
美味しすぎて、お代わりしてしまいそうなのが、怖いけれどね^0^
はるさん~じじばば煮!
ネーミングも楽しいですね♪

小芋美味しいですね!
照りがまたさらに美味しそうです♪
いくらでも食べれちゃう(〃ω〃)

タラコご飯~そうそう私も以前作り
アップしたことありました♪すっかり忘れてたw
美味しいですよね^^
タラコ~明太子なんであんな美味しいのかな。

北海道のタラコなら
さらにさらに~絶対美味しいだろうなぁ( *´◡`)❤
秋に近づいて~こういう食卓がすごくいいですよね!

はるさん・・来ちゃった(笑)
もうそちらのお山さんは色づいてるの?
日本って狭いようで広いのねぇ^^
ぜんぜん違うのね^^
こちらはどんより曇空。
まだまだ蒸し暑くて、エアコンいれないと過ごせないよ。
おばさん暑がりだから(笑)
いつも有難う~貴方の優しさに感謝。
お返事気にしないでよぉ^^
ではでは♪
satorisuさん こんにちは(^^♪

じじばば煮、まずネーミングにやられちゃた~♪
あったかい感じがしていいよね。

小芋、なかなか見つからなくてこれは生協のトドック。
でも少々大きめの小芋でがっかり(^_^;)
きっと道の駅なら売ってるかもね。
小芋って傷みやすいそうなの、だからスーパーには
並ばないのかもね。

作りたいと思ったらソワソワ!
バラ子を炊き込む訳にはいかないもんね。
妥協案だったけど‥たまらなく美味しかったです。
このお茶碗はブログ用‥もっと大きいお茶碗でたべたのよ。
masakohimeさん こんにちは(^^♪

じじばば煮、レンチンしないで頑張ったのよ~!
キャリアさんの言うとおり生からじっくり揚げないと
このシワはできないのかな。
毎年、この時期に作りたくなっちゃうけど小芋を探すのが
大変‥畑を作って友人はいるけどお芋は作ってないし。
きりまりさんのご飯、ホントは炊き込みバージョンにしたかった‥。
次回、チャレンジしようっと!
これはこれでおいしくて‥この器はブログ用、実際はもっと
大きなお茶碗でワシワシ食べちゃった~\(^o^)/
マルクさん こんにちは(^^♪

じじばば煮、なんとも優しい気分になれるネーミング♪
年に一度は作りたいお料理なの。

小芋がなかなか見つからなくて‥
ちょっと大きめだけどなんとか頑張りました(^^)
お味噌とみりんとお砂糖、じゃが芋に合いすぎ~!

タラコご飯、マルクさんも作られましたか。
美味しいよね~♡
タラコや明太子、そのまま食べちゃうことが多くて‥
こういうアレンジはしたことがなかったので新鮮~☆

秋刀魚もぐ~ンとお安くなって‥いよいよ秋本番!
おいしいものがいっぱいでうれしくなっちゃう\(^o^)/
misyaさん こんにちは(^^♪

いつも気にかけくださってありがとう~♡
こちらの紅葉、じわりじわり進んでいます。
ここ数日は長袖じゃないと外出できないし‥
ほんと、日本は広~い\(^o^)/

小さな命にまで愛情を注いでいるmisyaさん 、
それが本当の優しさ、とても素敵だわ。
良い週末を~!
こんばんは~

じじばば煮 しっかりシワシワで照りもツヤツヤ
輝いているじじばばって感じだね(*^_^*)
たらこにバターに昆布味、もうおかずいらないですね
1日中 食べていたいです・・・

リンクありがとうございます
皆さんのコメントも楽しく読ませて頂きました
ゆでたまご・・・爆笑ですね
きゃりあさん こんばんは(^^♪

お世話になってます~☆
今年も“じじばば煮”作りました~!
この日はドヨ~ンと曇り空‥。
一瞬だけ雲の間から陽光が!
急いでテーブルを窓際に寄せてパチリ。
が、ピカピカの真相なの(^^)

タラコご飯、ほんとエンドレス!
この後、大きなお茶碗に盛りかえて食べちゃった。

“ゆでたまご”‥なるほどなあって感じ(^^)
来年は“爺じ婆ば煮”と“ゆでた孫”のコラボ、
考えてみようかな\(^o^)/
はるさん こんにちは

きゃりあさんも、きりまりさんも僕にはお馴染みのブロガーさんでよく訪問させてもらってます。二人のお料理がまたよく知ってるはるさんのブログで再現されているというのも素敵ですね。

じじばば煮は憧れるものの、小さなジャガイモがいつも手に入らずで今年もすぎちゃったです。

おいしそうでいいなぁ。
一つ前の記事のお野菜のカラフルさ!!
お野菜が楽しく頂けるのはとても素敵なアイデアですよね。
主夫太郎さん こんばんは(^^♪

「じじばば煮」、すっかり秋のお楽しみになりました。
甘めのお味噌がたまらなく美味しいです。
そうそう小芋!
産直でもなかなか手に入りませんね。

タラコの焼きこみご飯は、まさに目からうろこがポロリ。
そのまま食べる以外‥せいぜい和えるくらい。
炊きこんじゃうなんて‥感動モノです。

シャードクイーン、ちょっと激しいお色でしたね。
華やかな色が食卓にあるとちょっと嬉しかったりします。
この記事へコメントする














はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
                    
QRコード