≪ 2017 02                                                2017 03 ≫
 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 -

 粗切りわさびの食感が楽しい * 菜の花さくら大根♪ 

菜の花桜大根22

大根をうす~くスライスしてね,さくらの花をしのばせたの。
なかには粗切りわさびと白だしで味付けした菜の花~♪


春の香りが楽しい
“菜の花さくら大根♪”

ときおり感じる、粗切りわさびの爽やかな風味が、
ほろ苦い菜の花のおいしさを引き立ててくれました。

さくらの花の香味と大根の食感も楽しくて、
口の中が春でいっぱいになりました~☆





スパイス
      「和のスパイスで香り立つ、春の和食レシピ」モニター参加中

今年度最終のスパイス大使、お届けいただいたのは
・ハウス・本きざみ粗切りわさび
・ハウス・本きざみ粗切り生しょうが
・ハウス・本きざみ粗切り柚子こしょう
・ハウス・白ねり胡麻





菜の花桜大根3

材 料(8本分)
・菜の花        100gゆでた状態          
・白だし        小さじ1   
・ハウス・本きざみ
 粗切りわさび    小さじ1~お好みの量
・大根         4センチくらい
・桜花の塩漬け   5~7個

①菜の花は食べやすい大きさに切って、茎の部分を先に入れ
 数秒後に葉の部分を入れさっとゆで、冷水にとります。
②菜の花の水分をよく切って、白だしと粗切りわさびと合わせます。





菜の花桜大根1

③大根はスライサーで薄く切り、軽く塩を当てておきます。
④桜の花の塩漬けは流水で塩分を抜きます。





菜の花桜大根2

⑤菜の花を小さくまとめ、上に桜の花をのせます。
⑥スライスした大根の水けをきってくるりと巻きつけます。





菜の花桜大根47

本きざみ粗切りわさび、粗く切ったわさびの茎が入っていて
辛さも控え目で、食感がとても良いのです。

わさび、菜の花、さくら。 春爛漫~☆





春の和食料理レシピ
春の和食料理レシピ  スパイスレシピ検索




皆様の“ポチ”っとが励みになります(^^)

キーボードの Ctrl を押しながら 3箇所のポチ、よろしくお願いします♡   

                                                    
にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
    




 <アンチョビキャベツ・チョレギサラダ>超便利スパイス♪ 

シーズニング59大


超便利スパイス☆春のスペシャルプレゼント!
モニターさせていただいたのは、


*ハウススパイスクッキングバルメニュー
 <アンチョビキャベツ>
*ハウススパイスクッキング
 <チョレギサラダ>

超簡単の言葉に偽りなし!
あっという間にに二品、出来たのよ~☆





シーズニング2

お届けいただいたのは
*ハウススパイスクッキングバルメニュー
<アンチョビキャベツ><ブロッコリーのアーリオオーリオ>
*ハウススパイスクッキング
<おつまみきゅうり><チョレギサラダ><ナムル>





シーズニング41
          <アンチョビキャベツ>      

キャベツの甘さとアンチョビの心地よい旨みにノックアウト!
ちょいとピリ辛でこれは赤ワインもよく合うなあ♪
手持ちのアンチョビ入りのオリーブをトッピング。



キャベツ1キャベツ2
     
①さっと水にさらしたキャベツ200gはしっかり水切りします。
②食べやすい大きさに切って炒め、火を止めシーズニング
  スパイスを加え、よく混ぜ合わせます。





シーズニング48       
                <チョレギサラダ>

サニーレタスの表示だったけど、買い置きのレタスで失礼します。
ガーリックパウダーと唐辛子の辛さが心地よくって嬉しいお味~♪
こちらはビールか白ワインで楽しみましょうか。
手持ちの松の実とベビーリーフをトッピングしたの。



レタス1レタス2

①さっと水にさらしたサニーレタス(レタス)100gは
しっかり水を切ります。
②食べよい大きさに切ってシーズニングスパイスと
  よく混ぜ合わせます。




             シーズニングラスト 
ハウス シーズニングスパイス5種セットモニター参加中





皆様の“ポチ”っとが励みになります(^^)

キーボードの Ctrl を押しながら 3箇所のポチ、よろしくお願いします♡   

                                                    
にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
    


 豚肩ロース * ステーキ丼~♪ 

豚肩ロースステーキ丼31新

ちょこちょこっと息子のランチ用に作った、この丼ぶり。
思いのほか、おいしかったの。

抜かりなく、途中経過もパチリっとしたので、

“豚肩ロース * ステーキ丼~♪”

最近は、これはちょっとと思うお料理も経過をパチリがクセに。
クックパッドさんにアップするときに役立つしね~♪

お付き合いくださるとうれしいな。




豚肩ロースステーキ丼3豚肩ロースステーキ丼4

ステーキソース材料(肩ロース:120g分)
・すりおろし玉ねぎ    大さじ2
・醤油            大さじ2
・みりん           大さじ1
・焼き肉のたれ      小さじ1

①フライパンに全ての材料を入れて加熱。
②玉ねぎの辛みが甘みに変わったら火を止めます。
*焼き肉のたれをほんの少し加えると本格的なお味に♪





豚肩ロースステーキ丼2豚肩ロースステーキ丼5

①豚肩ロース肉は、焼く15分くらい前に軽く塩コショウをします。
②中火で両面を焼いて取り出し、食べやすい大きさに切ります。
③再びフライパンに戻し、上記のステーキソースをからめます。




豚肩ロースステーキ丼36新

器にご飯を盛り付け、小口に切った青ネギを散らします。
その上にお肉をのせ、ソースものせ、
白髪ねぎと糸唐辛子をトッピング。
ちょっと気取って松の実も乗せちゃった。

今日はこれから洋裁教室。
持ち寄りランチは「ブロッコリーのサラダ」よ。

では、行ってきま~す~☆





皆様の“ポチ”っとが励みになります(^^)

キーボードの Ctrl を押しながら 3箇所のポチ、よろしくお願いします♡   

                                                    
にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
    


 豚バラ軟骨パイカの甘辛煮-ローリエで臭み消し- 

パイカ86

いつになく‥地味~な色合いのレシピで失礼します。

パイカって、豚バラ肉の周辺にある軟骨のことらしいです。
たまたまイオンで見つけたの。
そのまま焼いたのでは軟骨といえど硬くて
呑み込むのは困難(たぶんね)

圧力鍋を使ってつくったのは

“豚バラ軟骨パイカの甘辛煮♪”

ポイントはね、下処理にローリエ。
お店でパイカを食べたことがあってね、
口に入れたとたん、ふわりと香ったの。





パイカ2

作り方のポイント
①パイカの量の3倍くらいの水に日本酒(または焼酎)少々と 
  ローリエの葉を入れ沸騰させお肉の色が変わるまで煮ます。
②パイカを取り出し、水洗いしてアクなどを取ります。
③圧力鍋にパイカ、パイカの2倍強の水、
  砂糖を入れ5分程度加熱→消火。
④おもりが降りたら好みの分量の醤油を入れ、
 再びび7分程度加熱→消火。
⑤ひとつ取り出し、食べてみて、
 ほぼ柔らかければ蛇腹ゴボウを加え2分程度加熱。





サラダ

冷蔵庫の中の野菜を総動員したサラダ♪
明太マヨネーズ(マヨ:3に対して明太子:1の割合)をかけたの。

生野菜‥ちょっと苦手なのだけどこれならなんとか~!(^^)!

そうそうブロッコリー、
いつも冷水で冷やすのだけど今回はうちわでパタパタ!
ビックリするほど‥甘~い♪





パイカ91

他には“ゆで春キャベツの梅肉和え・昆布茶風味”
オレンジ色は“金柑の酢入り甘露煮”


パイカのプルるんとした食感、おいしかった~☆





皆様の“ポチ”っとが励みになります(^^)

キーボードの Ctrl を押しながら 3箇所のポチ、よろしくお願いします♡   

                                                    
にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
    




 “生”桜えびと菜の花の生春巻き♪ 

桜生春巻き17新

まだまだ雪が深いけれど、やわらかい陽ざしに心が弾みます。

春の便りとともに届いたのは“生”桜えび。
お刺身で楽しんだ後は、菜の花と合わせてみたの。

黄色のパプリカも添えて、

<“生”桜えびと菜の花の生春巻き♪>

お口の中に春がやってきた~♪




桜生春巻き1

材 料(2人分)
・菜の花        120g(ゆでて水を切った状態)
・“生”桜えび      20gくらい
・黄パプリカ      小サイズ1/2
・白だし         大さじ2
・水           大さじ4
・ライスペーパー   3枚

①菜の花は茎と葉を分け、沸騰した湯で先に茎を30秒ゆで、
  その後、葉の部分を入れさっとゆで冷水にとります。
②白だしと水を合わせ、しっかり水を絞った菜の花を浸けます。




桜生春巻き2

③黄パプリカは細切りにし、②の菜の花と合わせます。
④ライスペーパーは
 ぬらしたキッチンペーパーを間に挟んで戻します。
⑤具をのせる前に
 巻き始めの1/5 くらいのところで折り返しておきます。

⑥折り返した部分に③をのせ、巻き終わりに桜えびをのせます。
⑦両端を折り、手前から固く巻いて出来上がりです。





桜生春巻き26

つけだれはポン酢をアレンジしたの。
マヨネーズと梅漬けのピューレを合わせたたれもよく合いました。

お好みでいろいろ楽しんでくださいね~☆






皆様の“ポチ”っとが励みになります(^^)

キーボードの Ctrl を押しながら 3箇所のポチ、よろしくお願いします♡   

                                                    
にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
    




はる

Author:はる
釣り、山菜採りなど、楽しいことだ~いすき!
収穫した物でお料理も作ります。
食器も手作りです。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
                    
QRコード